いちばんやさしいサポートクラブ

【2019】誕生日を迎え65歳シニア後半期に突入!平成最後に【今年の抱負】を決意!

2021/02/11
 
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

皆様、今日は(*^_^*)

年が明けてそろそろ2週間が経とうとしています、早いですね~。

1月14日は成人式です、成人式を迎える方、成人式を迎えるご子息をお持ちのご両親のお喜びはひと

しおと思います。

私も娘ふたりの成人式を思いだします。

当時娘たちも成人式を迎え、二十歳という節目に大いなる期待をふくらませてたのでは、、。

親としては社会の一員として更に成長し、健康でいて欲しいと願ったことをよく覚えています。

14日の成人式がお天気で迎えられますように!

 

さて私事ですが~、2019年1月2日に誕生日を迎え65才になりました。

平成最後の年に迎えた誕生日、感慨深いです。

予告して行われることはない年号が変わる初めての年となります。

そんな貴重な年に私が決意した抱負お聞きください。

同じシニア、シルバーの方たちもまだ今年の抱負たててない方は、記念すべき今年こそ抱負をかたっ

てみませんか?

実はこんな気持ち、、✦歳は取りたくないけど確実にやってくるお誕生日~~!✦、、。

不安はありますが飛躍を願い前に進みます。

 

今年の抱負

今年はちょっと今までの主婦ありきの人生と違うスタートを切りました。

去年から始めたオンラインビジネスを学び実践する中で自分が変化してきたからです。

以前と変わらず✧積み重ねてきたことを大切に信念を持って一歩ずつ突き進む✧

シニア後半期よ~、今よりさらに飛躍します。

 

一歩引き下がらない

 

私は今までの性格を考えると一歩必ずと言っていいほど引き下がって物事をしていました。

家族を重んじるばかり、自分のことは置いておいて何事もしていたんです。

これからは娘二人も独立して、主人もリタイアして第2の人生落ち着いてきていますので、、。

「今年は一歩下がらず何事にも挑戦しよう!」、、と決意しました。

 

覚悟を持つ

 

私は今まで「カゴの中の鳥」だったのです。

家庭を、家族を、守ってはきたんですが、所詮主人の傘の下です。

今までは何をするにも趣味の延長に過ぎなかったのです。

資格をとってもすべて活用できてないのが事実。

自分の意思で責任をもってすることは趣味にすぎませんでした。

ですから今年は自分なりの覚悟をもって何かを形にし実践していきます。

 

変わらず前に突き進む


一歩引き下がらず、覚悟を持ち、以前と変わらず試み、さらに挑戦し続けます。

 


 

 

まとめ

 

シニア後半期に入った方は前期高齢者と呼ぶようですよ、医療制度で知りました。

高齢者になっても毎年自分を律することも大事だと考えます。

私と同じ世代の方も皆健康でさらに飛躍されますように願います!

私の今年の抱負をお読みいただき何かの力にしていただければ嬉しいです。

ありがとうございました。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 60代シニアが知りたい簡単スマホ操作 , 2019 All Rights Reserved.